2010年08月24日

スロット蒼天の拳


最近はやっちまってるな


スロットんまたまたハマリ出してきてしまった


というのも 最近のスロットの蒼天の拳がめっちゃ面白い(^^♪


勝ち状況はというと…     これがぼちぼちで大勝ちもしなければあまり負けもしない


だからぼちぼち遊んでいられるのでよけいに遊んでしまっている


稼ぐというコンテンツからかけ離れていますが

楽しいものは楽しい


ヤバイあしたも遊びに行きたい
posted by 北風小僧 at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

睡眠

グッスリ眠ると抵抗力がついて、風邪をひきにくくなります
グッスリ眠ると抵抗力がついて、風邪をひきにくくなります
 

睡眠は十分取れていますか


自分はもともと寝付きが悪い方なんでね


寝不足だといろいろと風邪とかをひきやすくなりますから


気をつけてください


面白そうな記事があったので抜粋してきました。

続きを読む
posted by 北風小僧 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒さ

皆さんはいかがお過ごしですか?


冬になんだかうつ病になる・・・


かもと言う記事を見つけたので


ここに抜粋しておきますね


自分、なんかは少し当てはまるかなと思いましたよ


寒いとこんなことにもなるんですね。


  こちらです。続きを読む
ラベル:うつ病
posted by 北風小僧 at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

あけましておめでとう

あけましておめでとうございます



あいさつも遅れ気味ですが、今ここであいさつとさせていただきます。


今年は、私もかなり厳しい年になりそうです。


この不況、まぁ今の会社は不況というよりは、経営不振なところですかね


で  とうとう減給をいいわたされました・・・・どうなることやら


生活も困難になりそうです。


まだ雇ってもらえてる分我慢しているしかないかとね


悩んでいます。


自分は、何も出来ないのでわがまま言うわけにもいかないし


転職も見つけるのも大変なので


なにもないからですけど


まあ暗い話しをしていてもしょうがないので、このへんで


今年も何気に・・・www


更新していきます。


よろしくおねがいいたします。
posted by 北風小僧 at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

お金持ち100人の秘密の習慣

努力すると、かえって成功から遠ざかる!?





「常識を信じてはいけない」と述べたついでに、もう1つの常識外れなこと


私たちは、子供の頃から耳にタコができるくらい「努力は必ず報われる」「努力は裏切らない」と教えられてきた。


努力=成功への道、望む結果が得られないのは努力が足りないからだ。そう信じてきた。


けど、成功者の中には、努力をそれほど買っていない人が少なくないのだ。


えっ!いままで教え込まれてきたことはいったい何だったのか。努力こそ成功への近道なりを信条にやってきた自分は、文字通り「無駄な努力」を重ねてきたのか。


もちろん成功してお金持ちになったひとが、まったく努力せず、好き勝手やっていたら運だけで成功したというわけではない。


みなさん、きちんと努力していらっしゃる。というか、凡人の目からみると、とうていマネできないくらい、人並み以上の努力をしているようにみえる。


それでもあえて「努力はムダ」と言い切るには、一般的に考えられている努力はもはや意味もたないということである。

どいうことかと言うと、例えば人より早く出社し、毎晩残業をこなす人と、定時に出社し、残業もしないでさっさと帰ってしまう人では、どちらが努力をしていると思うだろうか。


一般的な感覚では、早く出社し残業もバリバリこなす人のほうが努力していると思われるだろう。会社内でも、残業をいとわない人間のほうがよく仕事をしていると評価されることが多い。


しかし、成功者はそういう見方をしないのである。

「高度経済成長時代ならともかく、いまや残業する・しない、労働時間が長い・短いでよく仕事をしていると評価することはナンセンスです。時間の長さを努力の尺度とすろことが間違っているんです」
とは、ある成功者の弁。


多くの成功者は、結果から考える。成果があってはじめて、その行動は正解であったと評価を下すことができる。
成果があがらなければ、たとえ毎晩遅くまで残業したとしても、それはムダな行動ということになる。


ムダな行動なら、すぐに改善するスピードを持っているのも成功者の特徴だ。遅くまで残業しても成果があがらないというムダな時間の使い方を見直し、結果を出すために行動を素早く変化させる。この変化のスピードを重視しているのである。

さらに言えば、10の成果を出すなら、それにかかる行動時間は10よりも5のほうがレベルが上だと考える。労働効率が高いからである。

成功した人にとっての努力とは、「成果をあげるための行動とは何かを考え抜き、変化することをいとわずに試行錯誤する。さらに、より短時間で成果をあげられるように工夫を怠らない」ことなのだ。


「オレはこんなに残業して努力しているんだ」と時間を尺度にしていないだろうか。そういう人は、自分の行動を見直してみたほうがいいかもしれない。

長時間働いてたくさんのモノをつくればつくるほど売れた高度経済成長時代を経験してきたオールドタイプの上司の受けはいいかもしれないが、それこそムダな努力をしているかも?





記載が遅いかもですがその辺は、ある意味手探りなところがあるので、ごめんなさい


では、次は   成功者が口を揃える「お金よりも価値があること」って?
ラベル:成功本 マネー学
posted by 北風小僧 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お金持ちに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。